おすすめスポット

タイの仏像があるおすすめ観光スポットランキング3選!ビビにもあるか調査しました!

タイと言えば日本人観光客が多いですよね。

そんなタイも若干日本とは考えが異なりますが、日本と同じ仏教の国なんですよね。

なので、寺院がいろんな場所に点在しています。

 

中には仏像のある寺院もあって、日本とは少し異なる顔や姿をしています。

そこで今回はタイの仏像のある寺院について紹介していきたいと思います!

この記事では

  • タイを観光しようと思っている方
  • ビビを観光しようと思っている方
  • タイの仏像おすすめスポットを知りたい方

に向けて書かれています。

 

タイで仏像のあるおすすめ観光スポットランキング3選!

ワット・プラタート・パーソンゲーオ

pin

まず一番最初に紹介するのは、ワット・プラタート・パーソーンゲーオという寺院です。

こちらの寺院は、「タイのスイス」とも呼ばれるペッチャブーン県にあります。

上記の写真が、この寺院にある仏像なのですが、なんだか異世界のものという感じがしますよね。

 

山の麓にあって、修行にふさわしい寺院だそうです。

タイの中でもかなり変わった形をした仏像だと思うので、寺院巡りをしている方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

こちらの寺院への行き方ですが、ペッチャブーンからタクシーを手配するのが一番良さそうです。

そこからタクシーで1時間程度で着くそうです。

ワット・ポー

pin

続いて紹介するのが、こちらのワット・ポーという寺院です。

こちらの仏像は、見ての通り寝そべっています(笑)

 

かなり大きい仏像なのですが、注目すべきはその大きさとポーズではなく、なんと足の裏だそうです。

足の裏には仏教の世界観を表した108の図が描かれています。

 

とても見所の多い寺院なのですが、中ではタイ古式マッサージもできます。

タイに訪れた際、本場のマッサージを体験するなら是非ここで挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

ワットポーへの行き方は、バンコク市内からトゥクトゥクタクシーで行くのが一般的なようですが、電車、船でも行けますね。

タクシーだと、ドアtoドアで楽な気もしますが、値段交渉が面倒だったりする場合は他の行き方も考えてみるといいかもしれません。

 

スコータイ歴史公園

pin

最後に紹介するのは、スコータイ歴史公園です。

こちらの遺跡はタイの世界遺産にもなっていて、世界中から観光客がこの遺跡に訪れます。

 

スコータイ遺跡はレンガのタイの遺跡の中でも特に古いものとされていますが、状態がとても良いです。 

夕日のコントラストがとても綺麗なので、行ってみる価値がありますよ!

 

ちなみにスコータイ歴史公園内にある仏像は、ワット・シーチュムワット・マハタートという仏像があります。

上の写真の仏像はワット・マハタートです!

 

また、スコータイは昔、タイの王朝があったようで、今回紹介した公園以外にも遺跡が多く点在しています。

スコータイを訪れた際は、遺跡観光をするのが良いでしょう!

ビビにも仏像観光スポットはある?

pin

そして最後にピピ島にも仏像のある寺院はあるのか調査しました。

しかし、残念ながらピピ島には寺院はないようです。

 

ピピ島にひとり旅をする場合は、寺院ではなく、ビーチでゆっくりするのが良いでしょう。

ピピ島ではダイビング・シュノーケリングの体験ができる他、ムエタイの観戦洞窟観光もできるようです。

 

もともとがリゾート地なので、冒険したい!という方にはあまり向いていないスポットかもしれません。

しかし、リラックスしたい方やのんびりと過ごしたい方にはおすすめのリゾート地ですね!

 

ホテルやショッピングも充実しているようなので、とてもおすすめの島です。

タイで仏像のあるおすすめ観光スポットまとめ

以上が、タイの仏像のある寺院でした。

タイのおすすめ仏像スポット

  • ワット・プラタート・パーソンゲーオ
  • ワット・ポー
  • スコータイ歴史公園

ビビには仏像スポットはありませんでしたが、いろんな観光スポットがあるのでまた違った楽しみ方ができますね!

 

また同じ仏教の国でも、考え方や仏像の形も少し違って面白いですね!

日本人はあまり宗教を短に感じることがありませんが、タイはかなり熱心な仏教の国です。

タイに行く前は歴史や宗教について少し勉強してから行くと、いろんな見所があって面白いと思います。

 

ぜひ、タイに訪れた際には仏像のある寺院を巡ってみましょう!