役立つ情報

一人旅のご飯は寂しい?何度も旅をして知ったおひとりさまの食事を楽しむ方法とは。

初めての一人旅で不安なこと、その1つに挙げられるのが「食事」ではないでしょうか。

「なんであの人、一人でご飯食べにきているんだろう」と周りから思われていそうで気が気でないですよね。

しかし、一人で食事することに何も不安に思うことはないし、気にする必要なんてないのです。

その理由を国内・国外問わず一人旅をしてきた筆者の体験談からお伝えしていきたいとおもいます。

この記事では

  • 一人でお店に入るのが不安な方
  • お店に入らないで食事を済ませたい方
  • 一人飯の楽しみ方を知りたい方

に向けて書かれています。

一人ご飯が寂しいと感じているのは自分だけ

一人旅での食事は周りの目を気にする必要はない

まず、一人だけでレストランに行くのは気が引ける…なんて思う必要は全くありません。

一人で外食することに抵抗がある人は、周りの目が気になるという理由が多いです。

確かに一人で食べているところを知らない人に見られて、なんて思われているのか不安になるという気持ちはあるかと思います。

しかし、自分が思っているほど周りは自分に関心があるものでもありません。違うテーブルの人の食事を気にしてご飯は食べないですよね。

なので、一人でご飯を食べに行くことは全く心配することではないのです。

一人飯が寂しくなったら出会いを求めるのもアリ

一人飯が寂しくなったら出会いを求めてみるのもアリです。

そういった場合は地元の居酒屋なんかに顔を出してみましょう。

地域のお店に来る人というのは、同じ顔ぶれが集まることが多いため、知らない人が来ると地元の人はどこからきたのか不思議に思うことが多いです。

そこまではできないという方でも、店主の方であれば会話も楽しめるのではないでしょうか。

一人旅というのは、このような場から出会いが始まるというケースも多いです。出会いを求めて試してみるのもいいと思います!

一人旅は出会いが醍醐味!旅好きが教える付き合いを継続させる方法とは?あなたは一人で旅行したことがありますか。 一人旅と言えば一人でいろんなところに行って観光したり、知らない土地をふらふらあるってみた...

一人飯に慣れたら案外楽しい!

慣れると意外と楽しい一人飯

実際に一人飯を何度か体験してみると、一人でご飯を食べに行くことに抵抗がなくなってきます。

むしろ、食べたいものを一人で決めて食べに行けるため、満足感が高いです!

「ご飯は誰かと一緒に食べるから美味しい」この気持ちもありますが、やっぱりたまには好きなものを気を使わずに食べたい!

そう思ったらすぐに行動に移せるのが一人飯の最大の強みなのです。

一人旅は自分でご飯を作ってしまえばいい

一人旅であるならば、自分でご飯を作ってしまうという楽しみ方もあります。

最近はキャンプがブームとなっているため、様々な種類の一人飯用のキャンプグッズが売られています。

また、ご飯を食べる場所をいとわないのであれば、最高の眺めを見ながらご飯を食べることだってできちゃいます!

昼間の海の目の前でご飯を食べたり夜に星を眺めながらキャンプをしてみたりと、楽しみ方は無限大です。外で食べるご飯は格別に美味しいのでおすすめですよ!

作るのは流石にめんどくさいと思う方は、テイクアウトするのも1つの手ですよ!

一人旅のご飯まとめ

以上が一人旅のご飯の楽しみ方でした。

一人飯のポイント
  • 周りの目は気にしない
  • お店で出会いを求めてみる
  • 自分で飯を作るorテイクアウトする

初めての一人飯は緊張したり不安に思うことも多いかと思います。

しかし、慣れてしまえばどうってことありません。そしてそれが寂しいということでもありません。

一人飯には一人飯の素晴らしさがあります!

ぜひ、一人旅の食事を充実させてみてください!