GW

【2020年GW】しまなみ海道の渋滞予測!松山自動車道の上下線を解説!

タクミ
タクミ
今回は、しまなみ海道に続く松山自動車道の渋滞予測をしていきます!

GWはしまなみ海道に行く際に、四国方面の渋滞が気になるという方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、松山自動車道の渋滞予測についてまとめました!

この記事では、

  • 2020年GWの日程
  • 松山自動車道の渋滞予測
  • しまなみ海道への渋滞を避けるためには

について書かれています。

【2020GW】しまなみ海道の安くてオシャレなおすすめの宿は?素泊まり出来るかも調査!GWにしまなみ海道に行きたいけど、どの宿に泊まろうか迷う。 しまなみ海道では、多くの宿・ホテルが有りますよね。そしてGW中では、宿...

2020年GWの松山自動車道の渋滞予測!

4/29(水) 昭和の日
4/30(木) 平日
5/1(金) 平日
5/2(土) 休日
5/3(日) 憲法記念日
5/4(月) みどりの日
5/5(火) こどもの日
5/6(水) 振替休日(憲法記念日)
5/7(木) 平日
5/8(金) 平日
5/9(土) 休日
5/10(日) 休日

今回は間に平日を挟むため、人によって4/30,5/1日に有給を取る方と5/7,8日に取る方が増えそうです。GW中では30,1日を有給にする方が多いと予想されます。

そのため、4/29から帰省する人が増え、5/2に帰省ラッシュのピークを迎えそうです。そして帰宅ラッシュは5/5~6にピークを迎えそうです。

松山自動車道下りピーク(川之江JCT→しまなみ海道方面)

渋滞予測
  • GW中の目立った渋滞は見られない
  • 小規模な渋滞は予想される
  • いよ小松JCTからしまなみ海道は渋滞が予想される

去年のツイッターでの口コミでは、GW中の目立った渋滞は見られませんでした。

そのため、今年のGWでも愛媛東の小松JCTから始まる松山自動車道では、数十キロにわたる渋滞は見られないと予想されます。

しかし、GW中盤(3~5日)はしまなみ海道へ行く人が多くなり、小規模な渋滞が頻繁に発生すると考えられます。

松山自動車道上りピーク(津島岩松IC→川之江JCT)

渋滞予測
  • 袋口トンネル付近で渋滞が発生すると予測
  • 5/4,5日に夕方から夜にかけて最大1時間の渋滞予測

高知からしまなみ海道へ行く場合、袋口トンネル付近がボトルネックになっているため、渋滞が予想されます。

また、4日と5日に帰宅に伴う最大1時間の渋滞が予想されます。

【2020年GW】しまなみ海道の渋滞予測!高松自動車道の上下線を解説! しまなみ海道までの道のりでまず四国に上陸したら走るのが高松道です。こちらのGW中の渋滞情報について解説していきます! ...

しまなみ海道への渋滞を避けるためには

下りを走る場合は、多少の渋滞に巻き込まれる可能性はあるが、ピークでも1時間以上の渋滞に巻き込まれる可能性は少ないと予想されます。

また、上りからの場合だと袋口トンネル付近はボトルネックになっているため、トンネル付近での渋滞が予測されます。

袋口付近は混雑が予想されますので、出来るだけ混雑する日程を避けるのがおすすめです。また、下道で行く余裕がある場合は、袋口トンネルを過ぎたあたりから高速に乗ると良さそうです。

まとめ

松山自動車道の下り線では、目立った渋滞は見られないと予想されます。

渋滞にはまったとしても、1時間以上の渋滞の可能性は少ないでしょう。しかし、しまなみ海道では大変混雑が予想されますので、運転に気をつけましょう。

また上り線では、高知方面からお越しになる場合、袋口付近での渋滞が予測されます。

出来るだけピークを避けた日程でしまなみ海道へ向かうようにしましょう。