おすすめスポット

【関東一人旅】女性におすすめの日帰り温泉はどこ?穴場温泉地も紹介!

一人旅好きの方で、温泉が好きという方は多いのではないでしょうか。

さらに、女性といえば温泉なら美人の湯に入りたい!肌がすべすべになりたい!と思っている方もいるかと思います。

でも、あまり長期休みを取れない方はなかなか泊まりで遠出をするのは厳しいですよね。

ですが、関東には都内からでも日帰りで温泉入浴に行ける有名スポットもたくさんあります!

なので今回は、日帰りで温泉一人旅ができる、関東のおすすめ温泉スポットを選んでみました!

女性の関東一人旅でおすすめの日帰り温泉スポット!

おすすめの関東日帰り温泉

箱根湯本(神奈川県)

  • きのくにや
  • 湯の里おかだ

伊香保(群馬県)

  • 石段の湯
  • お宿玉樹
  • 如心の里 ひびき野

那須(栃木県)

  • ホテル・フロラシオン那須
  • 那須高原 ホテルビューパレス
  • かんすい苑 覚楽

こちらが今回ご紹介する各温泉街の日帰り温泉スポットです。

それでは詳しく紹介していきますね!

箱根湯本(神奈川県)

まずは都内からのアクセスの良さでも知られている、箱根です。

箱根といえば、「箱根二十湯」が有名ですが、今回は箱根の玄関口とも言われる、箱根湯本でおすすめの日帰り温泉をご紹介していきます!

きのくにや

まずは、箱根でも美肌の湯として名高いきのくにやです。

きのくにやには自噴硫黄源泉湯乃花揚源泉と2つの特徴的な源泉あり、

自噴硫黄源泉は白い濁った色の濁り湯で、弱アルカリ性の泉質です。

泉温が低く体感はぬるいので、熱い湯に慣れていない人でも入りやすく、肌がすべすべになるので女性に特におすすめです!

また、湯乃花揚源泉は湯の花澤から引いている湯で、無色透明の純度の高い旧重曹芒硝泉です。

こちらの湯も弱アルカリ性ですが、自噴硫黄源泉と違って泉温が高く、体感も熱いお湯となっています。

口コミ情報!

歴史ある旅館だから設備は古い。だが清潔感が無いわけではない。温泉は良い。かなり硫黄の匂いがする。

引用元:GoogleMap

 

また日帰り温泉行ってきました。お湯が良くなって、大浴場の露天風呂が透明な温泉で、内風呂が硫黄の強い白濁湯、肌がすべすべ!友達に教えたらアトピーとか皮膚の酷いのが良くなったそうです!? 2泊してきて!!でも建物は期待しないように!!

引用元:GoogleMap

 

24時間温泉に入れるのが良い!お部屋も綺麗! 卓球もできる!何よりスタッフの方が良い方で、こちらのわがままも嫌な顔一つせず対応してくださり、とても気持ちの良い旅館でした。

引用元:GoogleMap

 

口コミを見ると、建物の設備の古さが目立つようです。

ですが、温泉の質に関しては、評価の高い方が多いようなので、日帰り入浴には問題はないです!

アクセス・料金

アクセス

箱根駅伝 往路最後の上り坂である鶯坂のふもと。そこからわずかに入った場所にきのくにやはあります。

※最寄りのバス停は「芦ノ湯」で徒歩3分程度

車でのアクセス

大阪方面
東名高速道路御殿場IC~乙女峠~仙石原(国道138号線)
~宮ノ下右折国道1号線~小涌谷~芦之湯

東京方面
東名高速道路厚木IC~小田原厚木道路~箱根新道
~芦ノ湖大観IC~元箱根~芦之湯

備考
※季節により道路が渋滞しますので時間に余裕をお持ち下さい。

引用元:美肌の湯 きのくにや

料金

入浴料:お一人様 1,000円
※日帰り温泉のご利用は2時間以内です。
※バスタオルレンタル、タオル販売あります。

引用元:きのくにや旅館

 

きのくにやには一人旅プランもあります。

気になった方はこちらから

湯の里おかだ

pin

湯の里おかだは森に囲まれた場所にあり、自家源泉は五本使用しているので、多種多彩な温泉を壮大な景色を楽しみながら堪能することができます。

内風呂から天然風呂、打たせ湯、寝ころび湯もあります。

こちらの温泉も弱アルカリ性の泉質なので、肌もすべすべになります。

遅くまで営業していて、日帰りの方には観光に幅を効かせられると思うので、都合を合わせやすいです!

口コミ情報!

 こちらはホテル併設の日帰り温泉 駐車場は広く止めやすいですが、すごく傾斜のついたところもあるので要注意です! ホームページには、早朝日帰り温泉は1000円とありますが、900円でリーズナブル!早起きは三文の徳とはこのことですね。 露天も広くて早朝なので人もまばらです!

引用元:GoogleMap

 

箱根湯本駅駅から温泉郷共同運行のバスで約5分程で到着。ホテル岡田の中を移動して日帰り温泉施設へ。中は非常に綺麗に掃除されていて、過ごしやすい。無料の休憩所もあるが、個室休憩所も充実している。

引用元:GoogleMap

 

箱根湯本駅より100円で温泉施設を循環するバスで行けます。 車で行っても狭い道と急坂を上った所に無料駐車場があります。

引用元:GoogleMap

車で行っても電車で行ってもアクセスが良いという評判が多く、交通面でとても好立地な温泉です!

アクセス・料金

アクセス

車の場合

東京方面から
東名高速道路・厚木IC → 小田原厚木道路 → 箱根口IC → 箱根新道 → 須雲川IC → 箱根の森おかだ

名古屋・静岡方面から
東名高速道路・御殿場IC → 国道138号線・箱根方面 → 国道1号線 → 滝通り → 箱根の森おかだ

国道1号線から
国道1号線からの曲がり口は2ヶ所あります。一つは①番”滝通り入口”、もう一つは⑤番三枚橋信号です。それぞれの入り口から当館までの曲がり角の写真を掲載いたしましたのでご来館時に参考にされてください。

電車の場合

箱根湯本駅からバス便が出ています

料金

入浴料(入湯税・消費税込)
大人 1,450円(中学生以上)
小人      600円(3歳以上)

早朝 6:00~9:00
大人  1,000円(中学生以上)
小人       500円(3歳以上)

営業時間
早朝 6:00~9:00 / 11:00~23:00(最終受付22:00)

引用元:湯の里おかだ

 

湯の里おかだも一人旅プランがあります!

詳細はこちらから

 

箱根のひとり旅では、温泉以外にもたくさんの観光スポットがありますので、こちらの記事も参考にしてみてください!

女性の箱根ひとり旅はどうする?温泉以外のおすすめ周辺スポットやグルメをご紹介します!箱根旅行といえば、温泉に入って日々の疲れを癒したい、という目的でひとり旅や旅行に出かける人が多いですよね。 都内からもアクセスが良...




伊香保(群馬県)

群馬県といえば、草津温泉の方が頭に浮かぶ方もいらっしゃるかと思いますが、女子旅にうってつけなのは伊香保温泉です。

草津温泉に引けを取らない泉質と伊香保温泉といえばの石段街は温泉と観光を楽しむことができます。

そんな伊香保温泉で行っておきたい温泉3つをご紹介したいと思います!

石段の湯

 

この投稿をInstagramで見る

 

♨♨♨ 伊香保〜♪ 気づけば ✨令和✨ GWも バタバタ連休なので 曜日もわからず 平成も終わり 気づけば 令和 令和だから 出かけたわけじゃなく🤗 次女の部活が珍しく 連休になったので 近場の温泉へ♨ 石段の湯へ 寄ったら 令和記念で 入湯半額になってた😆 ただでさえコスパいいのに 半額〜✨ありがたい! 家族多いから うどん一杯分得したよ✨ ゆっくり浸かって少し のぼせ気味💦 休憩してから石段登り⤴ 20段位でもういっぱいに なったのであとは若いものに 任せて🤣 座ってたら降りてきた娘たちがおいしそうなもの持って帰ってきたぁ🍓🍓🍓 🍓がまるごと入って おいしかったぁ😋 #伊香保温泉 #伊香保 #伊香保温泉石段街 #石段の湯 #石段の湯のアヒル #温泉 #令和 #令和記念 #三姉妹ママ #グンマー #群馬愛 #群馬温泉 #群馬 #gunma #onsen #いちご

みいしゃんさん(@solaneko55)がシェアした投稿 –

伊香保温泉といえば、石段の温泉街が有名ですが、その石段の94段目に石段の湯があります。

露天風呂はありませんが、伊香保温泉といえばの鉄分に富んだ黄金の湯がかけ流されています。

浴槽は男女別で共同浴場のような感じです。

温質は41度前後と、普段温泉にあまり行かない人でも、気持ちよく入れる温度なので、訪れた際は一度入浴してみては。

口コミ情報!

昔ながらの公衆浴場の趣き。浴槽は一つで露天もないが、泉質は良好。硫酸温泉で茶褐色のお湯は温泉感抜群。湯温も丁度良き。気持ち良い。

引用元:GoogleMap

 

大人1人¥410。可も不可もなく至って普通の銭湯です。まあ、伊香保温泉の源泉を日帰りで楽しめるってだけでも行く価値ありますがね。お湯は白っぽい褐色をしていた。露天風呂はなく、何故か椅子があるベランダのみ。脱衣所にあるコインロッカーは返却なし。他に休憩所は自販機とテレビとマッサージチェアがあったかな。

引用元:GoogleMap

 

その名に違わず、石段のすぐ隣に位置するという立地の良さと、お手軽な値段設定が特徴。日帰り&公共交通機関オンリーでに伊香保温泉を楽しむ場合には、有力候補の1つになるはず。

引用元:GoogleMap

温泉と景観を楽しみたいという方には向いていません。

口コミを読むと、純粋に温泉に浸かってゆったりしたいという方にとてもおすすめできる温泉になります。

しかし、気軽に入れるのもこの温泉の魅力なので、温泉のはしごで行ってみるというのもいいかもしれないですね!

アクセス・料金

アクセス

公共交通機関の場合
JR上越線渋川駅から関越交通伊香保温泉行きバスで30分、終点下車、徒歩10分

車で行く場合
関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号、県道35・33号を伊香保方面へ11km。
<無料>駐車場あり(10台)。至近の蘆花記念文学館駐車場(有料)70台を利用可、石段街駐車場(有料)46台を利用可。

引用元:日帰りなび

入浴料は

  • 大人:410円
  • 小人(小学生):200円
  • 園児:無料
  • 障がい者:100円

になります。

石段の湯は石段街にあってアクセスもよく、入浴料も高くないので、一度体験してみてはいかがでしょうか!

お宿玉樹

pin

伊香保温泉には、「黄金の湯」と「白銀の湯」2つの源泉があるのですが、その両方を楽しむことのできるのが、こちらの温泉です。

1つの宿で2つの温泉を楽しむことができるのは伊香保にに5箇所しかないので、こちらの温泉はとても貴重な温泉となっています。

石段の下段の方に位置していて、中は和風の内装で日本人好みの雰囲気があって、とても心休まる場所です。

口コミ情報!

 石段街の下段からほど近い場所に位置している雰囲気の良い純和風旅館です。今回は11:30〜14:30まで利用可能な日帰り温泉を利用しました。黄金の湯と白銀の湯2つの温泉共に外の景色を味わうことができて、それ加えて、雰囲気の良い館内で束の間の贅沢気分を味わうことが出来ました。

引用元:GoogleMap

 

石段下ふもとの老舗旅館、日本を代表するおもてなしホテル100選にも選ばれています‼️二つの源泉かけ流しの温泉が楽しめます、流石にサービスも抜群でした。リピーターになります(笑)

引用元:GoogleMap

 

お部屋や廊下の設え・演出はとても良いです。お風呂は1箇所に3つずつくらい浴槽があって、マッサージ機は4種類ずつあって、施設は充実しています。朝、次の旅館まで観光用の自家用車?で送ってくださいました。石段街を荷物を持って上がるのがつらいと思っていたので、とても助かりました。ありがとうございました。

引用元:GoogleMap

こちらの温泉の口コミはかなり評価が高いです。

建物・サービス・温泉全てが充実している温泉だと思います。

アクセス・料金 

アクセス

お車で行く場合
お車は立体駐車場へ。当館スタッフがお迎えにまいります。

電車の場合
渋川駅からタクシーで15分

料金

日帰り入浴を11:30~14:30(終了)月・金は入浴休み

料金は大人¥1,500(税込)
小学生¥1,000(税込)
未就学児(2才~)¥700(税込)
「タオル・バスタオル付」で承っております。土曜、祭日等で、混雑が予想される時には、日帰り入浴をお断りする時間帯もありますので、事前に確認の連絡をお願いします。

引用元:伊香保温泉 お宿玉樹

また、日帰りプランには昼食プランや湯上りエステプラン等があります。

普段の疲れを癒したい方はぜひ予約してみてください!

詳細はこちらから

 

如心の里 ひびき野

pin

こちらの温泉も先ほどのお宿玉樹と同様に、黄金の湯と白銀の湯を2つ味わえる温泉です!

面積が伊香保温泉最大級の15,000坪からなる敷地で、都心からの非日常的な空間が日々の疲れを癒してくれます。

綺麗な空気のなかで温泉に入れたら最高ですよね!

また、散策もできるので、入浴後に少し散歩をしてみるのもいいと思います。

都心の日常から解放されたい方にはうってつけのスポットになっています!

口コミ情報!

微妙な旅館です。 一生懸命やってるのは分かるのですが、接客の基本が出来てない感じです。

引用元:GoogleMap

 

伊香保温泉の2つの源泉が楽しめます。黄金の湯と白銀の湯です。とても、温まります

引用元:GoogleMap

旅館の外観、館内はとても綺麗でスタッフさんの接客は良かったんですけど。夕食が普通で、お風呂の内風呂はぬるめで露天風呂は熱かったです。

引用元:GoogleMap

人によって意見の分かれる場合が多いですね。

口コミ全体を見るとマイナス評価をあげている人がチラホラ見受けられます。

特にマイナス面であげられているのが、食事の評価です。

ですが、口コミの星の評価は星4なので、入浴目的なのであればあまりに気にするポイントではないかもしれないですね。

アクセス・料金

アクセス

電車の場合

渋川駅ー関越交通バス(約20分)ー見晴下ー徒歩約10分ーひびき野

料金

お一人様(税別・入湯税別)¥1,000~

ご利用時間:13:00~15:00

引用元:如心の里 ひびき野

ひびき野は一人で行く場合、日帰りプランは日帰り入浴プランしかございませんので、ご注意ください。

 

また、伊香保温泉に日帰りで訪れる際は、こちらの記事におすすめランチスポットやr食べ歩き名物が乗っているので参考にしてみてください!

伊香保温泉ひとり旅!日帰りにランチで訪れたいおすすめのスポットや食べ歩き名物をご紹介!伊香保温泉にひとり旅で訪れた際、ランチはどうしましょうか。 旅館が多い中、温泉街にどんな飲食店があるか気になりますよね。 今...




那須(栃木県)

那須といえば高原ですよね!

標高の高い場所に位置する那須は関東最大のリゾート地ともいえ、様々な観光地が挙げられます。

そんな那須で女子旅にぴったりな温泉をチョイスしてみました。

ホテル・フロラシオン那須

pin

まずは外装がよろー歯のような雰囲気で作られているフロラシオン那須をご紹介していきます。

こちらの温泉では、内湯にハーブを使用した薬湯があり、露天風呂は肌がすべすべになるにごり湯があります。

女性一人旅にはうってつけの泉質なので、那須一人旅で訪れた際には日帰りでこちらの温泉にも訪れてみるといいかもです!

口コミ情報!

 ホテルは築20年は経っているそうですが綺麗でした。部屋のアメニティも充実ですが、大浴場のアメニティは更に凄いです。タオル、バスタオルも部屋と大浴場に備えられています。サービス満点!

引用元:GoogleMap

 

暖炉があり小川が流れ牧場周辺を散策できる。夜もライトアップされている。部屋からも一望できて綺麗。朝は遠くから牛のうめき声?が。のどかだ。

引用元:GoogleMap

 

温泉は源泉かけ流しです。 タオルもバスタオルも1人1枚とは決まっていませんでした。 2~3回温泉に入るのにバスタオル1枚では厳しいので気持ち良く過ごせました。

引用元:GoogleMap

自然ののどかさに癒されるという声が多いです。

また、サービス面でもかなり充実しているようなので、口コミの評価はかなり高いと言えます。

アクセス・料金

アクセス

東北道那須ICより車で10km約13分。東北新幹線那須塩原駅よりシャトルバスで約35分(要予約:前日21時まで)

引用元:じゃらん

料金

日帰り入浴
大人1,500円(税込) タオル・バスタオル付き
子供750円(税込) タオル・バスタオル付き
14:00~20:00

引用元:ホテルフロラシオン那須

また、日帰りの他に、一泊朝食付きプランもあります。

もし、明日の朝に帰ろうと旅行プランを変更される場合はこちらのプランも参考にしてみるといいかもしれないですね!

詳細はこちらから

那須高原 ホテルビューパレス

pin

続いて紹介するのが、那須高原ホテルビューパレスです。

ここの温泉の泉質は弱酸性含硫黄泉で、肌もすべすべになる泉質です!

また、露天風呂からは那須高原の景色を眺めることができ、春夏秋冬で変わる風景の移り変わりを楽しむことができます。

那須の自然を堪能したい方にはオススメの温泉です!

口コミ情報!

髭剃り・シャンプーなどのアメニティは揃っているので、手ぶらで硫黄温泉を楽しめます。 鹿ノ湯ほど混雑はしていないので、落ち着いて温泉を楽しみたい方にオススメです。

引用元:GoogleMap

 

温泉は濁り湯の露天風呂でなかなか良かった。夕食は和がある洋食のコースで質、量ともに満足でした。

引用元:GoogleMap

 

プランによってかもしれませんが夕食のボリュームがもう少しあればよかったです。部屋もきれいで温泉も良かったです。

引用元:GoogleMap

アメニティがかなり充実しているようなので、手ぶらでも楽しめるようです。

那須を一人旅に行った際に訪れてみるといいと思います!

アクセス・料金

アクセス

東京駅から約75分、東北新幹線那須塩原駅下車。バスで那須湯本まで約50分。
在来線も停車致します。

料金

大人1,100円 / 小学生770円 / 園児550円
3歳以下無料
レンタルタオル、バスタオル付

11:30~15:00(最終受付)

引用元:那須高原ホテルビューパレス

こちらの温泉は、レストランの方もとても人気が高いので、一泊も視野に入れている方は参考にされるといいと思います!

かんすい苑 覚楽

pin

この温泉は緑に囲まれた露天風呂と大浴場、そしてデトックス効果もかなりあるハーブミストサウナがあります。

立地的にも駅が近く、都内からのアクセスもとてもいいので日帰りで行くには最適な温泉です。

外では花の散歩路もあり、と温泉を楽しみたい方にオススメな温泉です!

口コミ情報!

温泉旅館の雰囲気と、ユースホテルの良いとこどりといった印象です。施設はオール近代化済みだそうで、小綺麗です。肩肘はらずに宿泊して、くつろぐには適当な塩梅ではないでしょうか。

引用元:GoogleMap

 

日帰り温泉を(o^^o) 本当は本日ダメみたいでしたが、交渉の結果オーケーとの事で、入ることが出来ました! とても綺麗なお宿です。 お風呂もそんなに大きくは無いのですが、気持ち良く入ることが出来ました。 今度はお泊まりで来てみたい所でした。

引用元:GoogleMap

 

日帰り800円で利用。非常に良い温泉だった。交通手段がないため日帰りでもいくらか料金とって送迎があるとなお良い。

引用元:GoogleMap

アクセスはあまり良くないみたいですね。

ですが、次回は泊まりで行ってみたいという口コミも多数見受けられたので、質の高い温泉です!

アクセス・料金

アクセス

JR「黒磯」駅からタクシーで5分、東北自動車道「那須」ICから10分
駐車場/50台(無料)

料金

入浴料:800円
レンタル/タオル200円

営業時間/14:00~21:00

引用元:じゃらん

こちらの温泉も他の日帰り入浴の温泉よりも営業時間が長いため、日帰りの方には嬉しい温泉となっています。




また、那須の観光を楽しみたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください!

女性の日帰り那須ひとり旅におすすめなスポットはどこ?有名な観光地やゆったりとできるカフェもご紹介!那須といえば温泉ですが、せっかく訪れるのなら温泉以外の観光スポット巡りもしたいですよね。 今回の記事は、那須の女性ひとり旅で訪れた...

関東の日帰り温泉スポットまとめ

以上が女子旅で行きたい、関東の日帰り温泉スポットでした!

女子旅で温泉といったらやはり、美肌効果のある温泉に入りたいですよね!

今回は肌にいい温泉を多く取り入れました。

今回ご紹介した温泉街は関東の中ではどこも有名な温泉街ですので、ご紹介した場所以外にもたくさん素晴らしい宿があります!

ですが、どうしても行きたい場所に悩んだときは、こちらのラインナップを参考にしてみてはいかがでしょうか!

 

日帰りの観光スポットについてはこちらの記事でまとめています。

日帰りで行きたい一人旅のおすすめ観光スポットまとめこちらの記事では、日帰りでいく一人旅におすすめの観光スポットを載せた記事まとめになっています。 日帰りの一人旅を検討している方はぜ...