グッズ紹介

【ソロキャンプ】安い焚き火台のおすすめは?コンパクトで使いやすいファイアスタンド3選!

最近はソロキャンプも主流になってきました。キャンプをするのに焚き火は必須ですよね!

ソロキャンプで焚き火台を持って行くならコンパクトで持ち運びやすいものを選びたいですし、安く済ませたいと考えている方が多いかと思います。

そこで今回は、ソロキャンプにおすすめな一人用で安い焚き火台をご紹介したいと思います。

ソロキャンプにおすすめな安い焚き火台をご紹介!

Domino camp&surf コンパクトファイアグリル

created by Rinker
domino camp&surf
¥2,880
(2020/07/05 21:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

まずご紹介するのは、domino camp&surfのファイアグリルです。折りたたみ式で収納ケース付きなので、コンパクトに持ち運びできるのが特徴です。

機能面としても問題なく使用することができます。

しかし、値段相応の作り可動部分は劣化しやすいので、特にソロキャンプに興味があって、一度焚き火を経験してみたい!と考えている方におすすめです。

rmete ファイアスタンド

続いて紹介するのはrmeteのファイアスタンドです。足を分割するタイプのスタンドでコンパクトで丈夫なのが魅力です。

焚き火台もメッシュシートで四隅の取り外しが可能なので、灰の後処理が楽なのも魅力です。

しかし、メッシュシートといえど金属製です。収納時に折りたたんで使用していると破けてしまう可能性があります。そのため、購入後は折りたたんで使うのではなく、丸めて収納するようにしましょう。

ロゴス ピラミッドグリル・コンパクト

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥4,455
(2020/07/06 13:06:30時点 Amazon調べ-詳細)

最後にご紹介するのは、ロゴスのピラミッドグリルです。ロゴスはアウトドアブランドとしても人気があり、これからキャンプを楽しんでいきたいという人におすすめの焚き火台です。

コンパクトな作りですが、二人用設計にもなっていますのでいろんな場所や用途で使うことができ、ちょっとした七輪としても使うことができますよ!

他の2つとは違い、値段が少々高いですが、二人でも使うことがある場合の方にはコスパの良い商品です。

まとめ:安さ重視なら耐久面よりも機能面重視!

以上がソロキャンプに使える安い焚き火台でした。

今回ご紹介した商品は、安さに加えて機能面を重視してご紹介しました。というのも、焚き火台で耐久性のある商品を買うのであれば、やはり値段は高くなっていきます。

安い焚き火台を買うのであれば、ソロキャンプを体験してみたい、年に使う機会があまりない、という方に向いています。そのため、安さを求めるなら機能面を重視しましょう!

ソロキャンプでツーリングも重視するのであれば、コンパクトであることも重要ですよね。

積載面も余裕が持てるような商品を選ぶようにしましょう!